1
体の悩み

コスプレのために…食べ物から薬まで!バストアップ術

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

実は私、3~4ヶ月ごとに同人イベントへ参加しています。
コミケはもちろん、こじんまりとしたオンリーイベントも大好きです。
自分の同人誌を売ることが本来の目的。
ですが、同人仲間やお客さんにコスプレ姿を見てもらうのが一番の楽しみなんです!
でも体型にコンプレックスがあり、コスプレを楽しめる範囲が狭いのです。

胸の小ささがコスプレに支障

同人イベントでほぼ毎回コスプレをしています。
なりきるキャラクターは男性キャラだったり、女性キャラだったりさまざま。
でも女性キャラのコスプレをする時は、ある程度考えなくてはならない部分もあります。

私が「コスプレをしたい!」と思う女性キャラはだいたい胸の大きなキャラ。
アニメキャラってどうもそういう傾向があります。
せっかくコスチュームがバッチリでも、胸がないと、うまくいった感がありません。
私はBカップしかなく、10代のころから本当にコンプレックスでした。

同人仲間に「もうちょっとおっぱいがあればねー」なんてからかわれたことも。
胸バンバン叩かれながら。
ちなみにその子はもともと胸がある方です。
セクシーなコスチュームだって難なく着こなします。

胸が大きければ苦労しないだろうなあ、といつも思います。
男装するなら小さくていいですが、女性キャラはグラマラスな体型の方が絶対得です。

つめたりよせたり……

悩んだあげく、胸をどうにかしようと決意した私。
胸が小さい人がよくやるように、まずブラジャーの工夫をしました。
パッドを2個つめ込んたり、寄せて上げるタイプのブラばかり購入したり。

そういうことやっていると結局は胸を圧迫しまくるんですよね。
だから夕方には汗まみれです。
もっと根本的にバストアップできればいいのになあ……と悩みました。

バストアップできるゼリー?

3
近所のドラッグストアで買い物していたら、バストアップ効果が望めるというゼリー状飲料を発見。

くず粉を原料に作られたようです。
バストアップにくず粉が効くの……?

そんなこと聞いたことがありませんでした。
でもお値段も100円台と安いので、ものは試し……と購入して時々飲んでいました。

バストアップしたい!プエラリアも取り入れてみた

4
バストアップを望む人がプエラリアのサプリメントを飲むことは知っています。
しかしドラッグストアに並ぶものは2000~3000円台。
サプリメントにそこまで費やすのはちょっと厳しいです。

しかし希望が絶たれたわけではありません。
プエラリアを含むというクッキーを見つけました。
お値段は200円ちょっと。
お財布にとても優しいです。

本格的なサプリメントより効果は薄いと思いますが、少しでもバストアップするなら……!
くず粉ゼリーに加えそれも取り入れることにしました。
プレーン味とチョコレート味があるのですが、いずれも甘さ控えめでおいしいです。
お腹にたまるのでダイエットにもいいかも……?

バストアップ食品の効果

くず粉ゼリーやプエラリアクッキーの効果なのか、なんとなく胸が大きくなった気が。
ブラのサイズが大きくなったのです。
下着屋さんでサイズを測ってもらったらBカップからCカップになっていました!

Cカップになったことでやっと人並みのサイズになれたような気がしました。
太ると胸が大きくなることがありますが、そうではないことを祈っています。

典型的なバストアップ法

何年か前、ひじを張って手をグーッと合わせると胸が大きくなると聞いたことがあります。
胸筋が鍛えられるのだとか。
そういった一般的なバストアップ法もチャレンジしました。
暇な時に、ぎゅーっと手を合わせていました。

手根に力を入れると胸筋がわずかに動くのがわかります。
何度もやるとちょっとしんどいです。

バストアップにはリンパケアも重要

テレビで見たのですが、胸が小さい人はリンパがつまっている可能性があるそうです。
女性タレントがセルフマッサージに挑戦していました。
肩とわき間にあるくぼみをこぶしで押したり。
胸の丸みにそってリンパを流したり。

そういったケアにもチャレンジしました。
それまではリンパなんてほぼ無関心だったので、つまりまくっていたかもしれません。

豊胸手術に対しての考え

8
胸を大きくしたいと望んではいたものの、豊胸手術は考えたことがありません。
まずお金がかかりますし、術後のトラブルが怖いです。

例えば豊胸バッグが中で破れて液体が漏れた、とか。
実際そういった事故について聞いたことがあります。
その人の場合胸の組織が腐敗し、最終的に乳房全体を切除せざるを得なくなったのです。

そういった事例があることから、豊胸手術についてはネガティブなイメージがあります。
ヒアルロン酸を注入する手段もありますが、注射が痛そうなので私は嫌でした。

自力でもある程度はバストアップ可能!

セルフケアを色々実践した結果、今ではDカップにまですることができました。
同人イベントでは女性キャラも気兼ねなく装うことができます。

ただ胸が大きくなると、ブラジャーに変化が出るんです。
Dカップあたりから胸全体をおおうブラばかりになるんですよね。
Cカップまでは4分の3ぐらいしかおおってなかったのに。

ブラの面積が広いと、胸の大きく空いたコスチュームは厳しめ。
やむを得ない時はCカップのブラをしてコスチュームに着替える必要が出てきます。
まあ、実際のサイズより小さめのブラをすると谷間ができやすくなるのでいいんですけど。

今では「おっぱいあるからそのコスチューム似合うね!」とお褒めの言葉もいただきます。
もちろん同性の同人仲間ですよ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事にコメントする