体・性の悩み

アイプチのコツやおすすめをご紹介!二重になる方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
アイメイクをする女性

腫れぼったい一重の私、ぱっちり二重に憧れる…

ぱっちり二重になりたい!!

これは、多くの日本人女性が望んでいることだと思います。

私は生まれたときから中学生のときまで、腫れぼったい一重でした。

笑うと目がなくなるくらいの細さです。

二重になりたいと思い始めたのはいつだったか覚えていませんが、幼い頃よく一緒に遊んでいたいとこのお姉さんがぱっちり目のお人形さん顔でした。

本当にかわいいそのお姉さんがとてもうらやましくて、二重になりたい!とずっと思っていました。

容姿を気にし始める中学生になると、二重になりたい願望がますます激しくなり、色々な方法を試すようになりました。

結論から言うと、今ではアイプチ不要のきれいな二重が定着しています。

腫れぼったい一重だった私がきれいな二重を手に入れた方法や、おすすめのアイプチをご紹介してきます!

今日からできる!二重になる方法3つ

二重の目

アイプチ

二重を作るためのアイテムとしては王道ですね。

私もコツコツと地道にアイプチでクセ付けをしました。

アイプチをしていたのは昼間だけで、夜寝るときには取りました。

また、使ったのはリキッドタイプのアイプチのみで、寝ている間に貼るようなテープタイプのアイプチは使っていません。

おすすめのアイプチや使い方のコツは、のちほどご紹介しますね!

まぶたマッサージ

専用のアイクリームで、アイプチする前と寝る前にマッサージをしていました。

まぶたの脂肪よ消えろ~と唱えながら…。

まぶたマッサージをするときは、たっぷりとアイクリームを使って、目元を傷つけないようにすることが大切です。

運動で痩せる

中学校で陸上部に入り毎日朝も夕方もひたすら走って痩せたことが、二重になれたことに関係があると思っています。

小学生までは健康診断で「太りすぎ」に分類されるぽっちゃり体型でしたが、走り始めたことで顔も含めて体全体がすっきりとして、まぶたの腫れぼったさも解消されました。

まぶたの脂肪が落ちた頃にアイプチを始めたので、二重の定着が早かったのだと思います。

二重になれるのはどれ?おすすめのアイプチ

買い物をする女性

中学生から高校生にかけて、安いものから高いものまで色々な種類のアイプチを試しました。

アイプチをやりすぎて、まぶたがヒリヒリしたり赤くなったりしたこともありました。

まだ二重が定着していなかった中学生の頃には、学校で片目だけアイプチが取れて一重に戻ってしまい、周りの人にドン引きされたことがあります。

でも高校生になる頃には二重がほぼ定着して、自分からカミングアウトするまでは元が一重だとは誰にも気づかれませんでした。

私のことをアイプチ二重だと知った高校の友達は驚き、私のことをアイプチマスターと呼ぶようになりました(笑)。

そんなアイプチマスターの私がおすすめするアイプチは次の2つです!

コージー本舗「アストレア ヴィルゴ ビューティー フィクサー WP」

これが私の中でのベストアイプチで、今でもメイクポーチに入っています。

しっかりとくっつくのに引っ張られている感じは全くなく、使い心地は至って自然です。
液は白色ですがすぐに透明になるので、見た目も自然。

目を閉じてもバレません。

しかもウォータープルーフなので、泣いたり水に濡れたりしても大丈夫です。

アイクリームの付いたアイプチ

おすすめしておきながらごめんなさい、使っていた商品の名前を忘れてしまいました…。

私が愛用していたのは2004年頃に雑誌に載っていた1万円くらいの通販のアイプチで、もう存在していないかもしれません。

でも、専用のアイクリームが付いているアイプチはおすすめです。

アイプチをする前と夜寝る前にアイクリームを使います。

特に夜寝る前にはたっぷりと塗りましたが、アイクリームを塗り始めてからは、朝起きると二重が定着している日が増えました。

きれいな二重を手に入れる!アイプチのコツ

二重と真剣に向き合い、アイプチをやり続けてきたアイプチマスターとして、実際にアイプチをする時のコツをご紹介したいと思います!
アイメイク道具

液を塗る前に、プッシャーで二重にする場所をなぞる

失敗して何度もやり直すとまぶたが傷ついてしまうので、失敗を避けてきれいな二重を作るために、液を塗る前に二重にする場所をしっかり決めるのがおすすめです。

二重幅を広げすぎない

いきなり広い幅の二重を作ろうとしても、最初はなかなかクセが付きづらいです。

二重幅を広げすぎると、まぶたが重く下がってきてアイプチ感たっぷりの不自然な二重になってしまいます。

私は奥二重くらいの細い幅からクセ付けを始めました。

少しずつ二重幅を広げていって、今では「ぱっちり」と言われる二重になりました。

アイプチの液をつけずぎず、液が半乾きになるまで待つ

アイプチの液が乾かないうちにプッシャーで押さえてしまうと、クセが付きづらいうえに変な形になってしまいがちです。

液の量は、説明書に書いてあるよりかなり少なめにするといいと思います。

そして、液が半乾きになるまで触らず放っておきましょう。

ぱっちり二重が定着!自分を好きになりました

微笑む女性

私は、アイプチ+まぶたマッサージ+運動で二重を手に入れて、自分の顔が好きになり、鏡に映る自分を見るのが楽しくなりました。

今では二重が定着してアイプチを使うことはほとんどなくなりましたが、寝不足だったり疲れていたりすると右目だけ二重の幅が広くなってしまうので、アイプチで左目の二重の幅を広げて調整しています。

今回ご紹介したのは私の一例ですが、二重になる方法を探している人の助けになればうれしいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

コメントを残す