ファッション
体の悩み

150cm、40kg代のチビデブおしゃれ計画。似合うのはどんな服装?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

いつも試着室で現実を知る。私、チビでデブだ!

とにかく体型に恵まれていない私。

身長146㎝、体重40㎏後半代のぽっちゃり体型です。

チビデブなことは自覚しているつもりですが、洋服屋さんで色とりどりのかわいい服を見ているとどうもそれを忘れてしまうようで、いつも試着室で現実を思い出すんです。

着たい洋服が見事に「入らない」

例えば、海外製の小さめの半端丈ズボン。

おしゃれなデザインで長さも合いそうだったので喜んで試着してみると、入らない…!

太ももでつっかえてその先は入りませんでした。

あるときは、店員さんがかわいく着こなしていたふんわりトップス。

自分と同じくらいの身長の店員さんだったので、これはいける!と思って買う気満々でとりあえず試着してみると、全然違う。

妊婦さんのようにお腹が大きく見えるのです。

そうか、店員さんはスラッと細身だからあんなにかわいく着こなせるんだ、私はデブだった…!と現実を突き付けられました。

柄物の洋服もチビデブだから着こなせない

またあるときは、色や柄などなにもかもを気に入った春ジャケット。

サイズがSまでしかなく私にはちょっと大きかったのですが、とにかく気に入ったので購入しました。

気分よく新しいジャケットを着て行った日、165㎝細身美人の友達が全く同じジャケットを着ていました。

春ジャケットがとっても似合っている友達の隣に、同じジャケットに「着られている」自分。

切なくなって、そのジャケットはなかなか着られなくなってしまいました…。

チビデブな私に似合うファッションは?

服を選ぶ女性
似合う洋服に出会えず洋服屋さんに行くのがイヤになった時期もありましたが、チビデブでもやっぱりおしゃれしたい!ということで、どんな服装が似合うのか、同じくチビでぽっちゃり体型の友達と研究しました。

私たちが辿り着いた、チビデブファッションのポイントは次の4つです。

首、手首、足首を見せる

春から夏にかけては、「首」がつく部位を出すようにしています。

そうすることで手足が長く見え、すっきりと細く見えます。

太っているのを気にして肌を隠しすぎると、重たい印象になってかえって太く見えるそうです。

高い位置に切り替えやポイントを作る

私はワンピースが好きですが、チョイスを間違えると超おデブに見えます。

ストンとしたAラインは絶対NGです。

胸のすぐ下くらいの高い位置に切り替えがあるものを選ぶようにしています。

また、帽子をかぶったりお団子ヘアにしたりして目線を上に持って行くと全身のバランスがよくなりますが、私はおしゃれ上級者ではないので帽子やお団子ヘアはできません。

トップスは短め&ボリューム少なめ

トップスは短めかつボリュームは控えめにして、背を高く&お腹まわりをすっきりと見せるようにします。

その真逆であるチュニックはNGです。

ふんわりしたシルエットでお肉を隠せる安心感があるのでつい選びがちですが、胴が長く見えて背が余計に小さく見えますし、さらに太って見えます。

私がチュニックを着ると、太って見えるうえにかなりおばさんっぽい印象になります。

裾が広がっているショートパンツ

靴とファッショングッズ

小さい人にはミニ丈のボトムが似合いますが私はチビ+ぽっちゃりなので、自信を持って足を出すのは難しいです。

でも、そんな私にも似合うミニ丈ボトムがありました!

それは、裾が広がっているショートパンツです。

裾が広がっているので太ももと裾の間に隙間ができて、足が全体的に細く見えます。
それに厚底サンダルを履けば足長効果もばっちりです。

どこで小さい服を買えばいいの?

店頭の服

小さいサイズのお店

大きめの百貨店には、小さいサイズのお店があります。

私のお気に入りは、マルイの「クリスタルシルフ」です(最近、アールユーというお店に統合されたようです)。

靴や鞄、パーティードレスやアクセサリーも揃っているので、トータルコーディネートができて便利です。

マルイのない地方都市に引っ越してきてからは、マルイのネット通販をたまにチェックしています。

古着屋さん

百貨店の小さいサイズのお店より気に入っているのは、古着屋さんです。

小さいサイズのお店はオフィスカジュアルやきれいめの服を買うのにはいいのですが、普段ラクに着られるカジュアルな服があまりないので、私は古着屋さんによく行きます。

普通の洋服屋さんだとフリーサイズだったりSサイズまでしかなかったりで、気に入った服があっても結局買えないということが多々ありますが、古着屋さんにはXSや5号など小さいサイズが必ずあるので、普通の洋服屋さんに行くより効率よくお気に入りの服を購入できます。

しかも、小さいサイズは売れ残って安くなっている場合が多いんですよ!

自分に似合うファッションなら、毎日がより楽しい♪

自分に似合う服装をすれば、お出かけするのがより楽しみになりますよね。

体型が似ていても、骨格や肌の色、顔の雰囲気などによって似合うファッションも変わると思いますが、チビでぽっちゃりな人にとって私のファッションのポイントが少しでも参考になればうれしいです!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事にコメントする