1 (4)
体の悩み

生理と旅行がぶつかる!ずらすべき?私の体験談

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

めったに遠出をしない私。

でもある年、ひさびさに数日間の旅行計画が持ち上がりました。

手帳アプリを開いて同行者と話し合い、旅行の日程が決まった!

と思いきや、1つの問題が浮上しました。

この日もしかしたら、私、生理がきているかも……

2 (4)
数年ぶりの旅行計画、あなたならどうしますか?

とにかく生理が恐怖でしかない!

生理期間中はダメダメモードに突入してしまう私。

いえ、生理期間中といわず生理前後と言っても良いでしょう。

生理前はとにかくイライラしていますし、生理が始まったら下半身がヒエヒエになってお腹が痛くなってしまうのは当たり前。

何回もお手洗いに行くので、当然ながら仕事が全くはかどりません。

それどころか、お腹の痛みから気がゆるみありえないミスをしてしまうなど……。

書いててキリがないので、このへんでやめておきますがとにかくひどい。

ですから生理期間中、旅行に行くなんてとんでもないことなのです。

「でも……ひさびさに旅行に行きたいなぁ」

そう思った私は生理をズラすことを決意し、婦人科で相談してみることにしました。

生理をずらしたい!婦人科に相談に行く

3 (4)
実は、生理をずらすのは今回が初めてではありません。

思い返せば学生時代、修学旅行中に生理がバッティングしてしまう可能性があったことから婦人科を訪れ、薬を出してもらったことがあります。

とはいえ、生理をズラしてもらったのはもう何年も前のことです。

ここ数年、お世話になっている婦人科の女医さんに生理を前にズラすか、遅らせるか相談してみたところ

「生理周期を、遅くしたほうがいい」とアドバイスを受けました。

治療費に要注意!保険がききません

実は、生理をズラすために婦人科を受診するときには注意が必要です。

私達はふだん、風邪などの病気にかかったとき治療費をすべて負担することはありませんよね。

社会保険、もしくは健康保険を使って診療すれば治療にかかった金額3割を負担するだけですみます。

ところが、生理をずらすケースは保険がきかず「自由診療」となります。

自由診療の場合、治療にかかる金額すべてを自分で払わなければいけません。

生理を遅らせる薬、プラノバールって何?

出されたお薬は女性ホルモン剤のプラノバール。

卵胞ホルモン(エストロゲン)・黄体ホルモン(プロゲステロン)の配合剤です。

小ささといい、色といい、昔懐かしのBB弾を思い出すような小ささです……。って、この例えでわかりますかね?

とにかく、あまりに小さいので「本当にこの薬で効くのかな」と思わずにはいられません。

プラノバールを飲むタイミングとしては、食後に1錠ずつ。

とはいえ毎日夜ご飯を食べる時間帯は違いますし、とても忘れっぽい私です。

生理を遅らせるプラノバールを毎日飲むことができるでしょうか?

いや、できません。

そこで頼ってみたのがケータイ。

毎日決まった時間に、リマインダーを設定しておくことにしたんです。

結果はばっちり!プラノバールを飲むことをすっかり忘れていても決まった時間に音がなるので、毎日飲むことができました。

しかし……結果として私はこの小さい白い薬にとても苦しめられます。

体調不良?プラノバールの副作用?外出先で嘔吐

4 (3)
プラノバールを飲み始めた翌日。

この日はちょうど仕事が休みということもあり、私は外へ出かけていました。

しかし……家を出る時にはどうもなかったのに、なんだか体調がおかしいのです。

「いろいろ動き回ったし、疲れているのかな?」

そう思った私は、休憩がてらカフェに入りました。

「座れば楽になるし、食べたら元気も出るだろう」

と、カフェオススメのケーキセットを頼んでしばし休憩したのですが体調はどんどん悪くなっていきます。

どれくらい、待ったでしょうか。

オーダーしたケーキセットのコーヒーをまずは口に含み……私が向かった先は、お手洗い。

それから、しばらく嘔吐したことを覚えています。

これだけではありません。

嘔吐した翌日も休みだったのですが、やはり体調の悪さは変わらず。

さらに、その翌日も調子がでません。

「これって、薬の副作用なんじゃないかな?」

ここにきて、ようやく思いました。

服用を続ける?やめる?二つに一つ

実は先生から「もしかしたら、プラノバールの副作用が出るかもしれない」と聞いていた私。

知らされていたこととはいえ、ここまで気分が悪くなるとは思っていませんでしたし、

この状態がずっと続くのは、さすがにキツイです。

プラノバールを飲むか、やめるか、すごく迷いました。

でも「そのうち慣れてくるかも」「旅行に行きたいし」と思って服用を続けたところ慣れてきたのでしょう。

あとの数日間は平気でした。

旅行中、生理になることもなくひとまずは良かったです。

まとめ

5
生理を遅らせるために、飲み続けたプラノバール。

困っている人にとっては、とても助かるお薬だと思います。

実際私も、どうしても外せない自分の結婚式のときお世話になりかけました。

旅行中に生理になることは避けたい、あなた。

「生理がくるから、薬を使えばいいか」と安易な気持ちで考えているなら、ちょっと踏みとどまってほしいのです。

その旅行、ずらせませんか?

結果として、私は生理をずらすことができましたが、旅行中ふとしたときに「生理、きてないよね…?」と確認してしまったのもまた事実です。

気になって気になって、その時の私は上の空だったんじゃないかな、と思っています。

その旅行はもしかしたら、他の日にしたほうがもっと楽しめるかもしれません。

あなたが自分の体のことを少しだけ、考えてくれたらうれしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事にコメントする