整理1
体の悩み

生理中の下痢が辛い!薬に頼らない方法を試しています

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

とにかく生理中はしんどい私。

体調の悪い中スーパーに出かけ、お会計をしていたのですが――……

「お客様、大丈夫ですか?」

店員さんから、心配の声をかけられます。

生理から来る体全体の不調により、自分の表情が良くないと自覚はしていたものの「店員さんに心配されるほどだったとは……」と、少しショックでした。

私は生理期間中、体が重い上に下痢がひどくなります。

生理1週間前から”そろそろかなぁ……”と、ユウウツでしかありません。

でも、生理のつらさを少しでも減らして過ごせるよう心がけています。

生理中の下痢で大失敗!友達に迷惑をかけた苦い思い出

お腹が痛くて待ち合わせの時間に遅れてしまう

私の場合、生理中は物事がほとんどうまく行きません。

女子の「生理トーク」があるならば、長い時間をかけて話せる自信があります。

これまでも生理中にいろいろな事件を引き起こしてきたのですが、一番古い記憶は学生の頃です。

友達と街で会う約束があったのですが、生理期間にぶつかってしまいました。

出かける前にお腹が痛くなった私はなかなか家を出られず、待ち合わせの時間に遅刻しました。

しかし、これはほんの序の口にすぎません。

ご飯中にお手洗いに何度も行って……

整理2
待ち合わせをした後、お店に入ってランチ♪

そのはずが、ここでもお腹が痛くなってしまい私は何度もトイレに駆け込みました。

その回数はすさまじく、お手洗いから戻ってきた……と思ったら、「ごめん!やっぱりまだお腹が痛い!」と再度トイレに行くありさま。

トイレで苦しみながら、友達に申し訳無さを感じました。

まともにごはんを食べることができず、お会計を済ませようとしたところ

「……財布忘れた。」

そう、私は財布を忘れていたんです!

待ち合わせ場所までは定期の範囲内だったので、財布がなくても困らなかったんですよね。

結局、ランチ代は友達に立て替えてもらいました。

本来ならその後も一緒に過ごす予定でしたが、私の体調が悪いことに加え、財布を忘れてしまったこともあり帰宅することになりました。

「何しに来たんだろう」

そう思い、本当に申し訳無さでいっぱいだったことを覚えています。

こうして、私は生理中のときに外出を控えるようになっていきました。

生理中の下痢の原因は?

生理のときにお腹が痛くなって下してしまう、そのメカニズムはどうなっているのでしょうか?

調べてみたところ、黄体ホルモンである”プロスタグランジン”の増加に原因がありました。

プロスタグランジンは生理になると増えてしまい、大腸を活発にし、子宮収縮させます。

これが、私の体を辛い状況に追い込んでいたんですね。

更にわかったことなのですが、プロスタグランジンは胃にも作用しているとのこと。

ここ数年間、生理中に何度も吐きそうになることがありました。

「どうしてなんだろう?」と思っていたのですが、ようやく謎がとけました。

恐るべしプロスタグランジン。

下痢のこわさから逃げたい!私が生理中に心がけていること

生理中の食生活

私の場合、冷えるとお腹が痛くなってしまうので、生理期間だけはライフスタイルを改めています。

ヨーグルトやアイスといった冷たいものは食べないようにしていますし、飲み物は常温のものをとるようにしています。

本当なら、温かい飲み物が良いと思うのですが……悲しいことに猫舌なんです。

予定をしっかりと考える

過去の失敗から、予定をしっかりと見極めるようにしています。

私は生理の周期が安定しているので、生理期間の大体の目安をつけられます。

せっかく人に会うなら、体調が良いときに会ったほうがいいですよね。

よって、何かしらの予定を入れるときは生理期間中を外して入れます。

親しい間柄の人に予定をたずねられたときは正直に

「ごめん、その期間は生理だから調子が悪いかも……」と告げていました。

隠さずカミングアウトすることで「実は私も辛いんだよね」と逆に告白されることもあります。

どうしても外出する場合

整理3
それでも外出をしなければならない場合は、トイレが近いところやきれいなところを選ぶようにしています。

冷えからくる下痢の発生を防ぎたいので、使い捨てカイロを貼ることも。

生理痛がひどくない人にこのことを話すとびっくりされてしまうのですが、自分の体を守るためには手段を選びません。

使い捨てカイロはあせもになってしまうのが難点。けれど、途中で体調不良を起こし他人に迷惑をかけるよりいいかな…と思っています。

生理中の下痢に悩まないために

IMG_16701
生理中におけるトラブルは、すぐに解決するということはなかなか難しいと思います。

ここに書いたあれこれは、あくまでも”こころがけ”にすぎません。

しんどいのなら、病院にいくのがやっぱりベストです。

私も今、漢方薬を飲んで改善をはかっています。

あなたの、次の生理はいつでしょうか。何か対策をたてられそうですか?

少しでも生理期間の不安が解消されたら嬉しいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事にコメントする