b91fb350500728f106752672363f904b_m
体の悩み

妊娠線が出来るその前に!おすすめ妊娠線クリーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

妊娠線は絶対に残したくない!そう思われている妊婦さんは多いのではないでしょうか。実際に、約7割の妊婦さんは妊娠線ができると言われていますので、妊娠線ができてしまう人の方が断然多いのが現状です。
しかし、きちんとケアさえしてあげれば妊娠線で悩む必要はありません。

今回は、絶対に妊娠線を作りたくないと考えていらっしゃる方のために、正しいケア方法とおすすめのケアクリームをご紹介します。

多くの女性が後悔!やっておけば良かった妊娠線のケア

妊娠初期~中期に何もせず失敗

妊娠線は、妊娠してから5か月ほど経つとできやすくなります。そのため妊娠初期は何もお手入れをしない妊婦さんがに非常に多いのが現状です。
しかし、本来は妊娠線ができやすい5か月目以降に備えて、なるべく早くからお肌のケアをし始め、お腹が大きくなってもお肌が耐えられるように準備しておく必要があります。

保湿クリームを使って失敗

よくニベアなどの市販されている保湿クリームを塗っている妊婦さんがいますが、普通の保湿クリームと妊娠線用のクリームは成分が全く違います。保湿をしただけで妊娠線ができなくなるということはないので、注意が必要です。
どのクリームを使ってケアするかによって結果が大きく違ってきます。

妊娠線ができてしまう原因とは

6a7b6272d82512ba9f33110149bb0bc3_m

妊娠線は、お腹の中の赤ちゃんが大きくなるにつれてお母さんのお腹もぐいぐいと引っ張られ、皮膚の奥のコラーゲン繊維が裂けてしまうことが原因です。

そのため、妊娠線のケアをする場合は

①肌の奥のコラーゲン繊維をサポートしてあげる
②新しい肌の再生を手伝ってあげる

これら2つのポイントが重要となってきます。

しかし、市販の保湿クリームは水分を逃がさないように作られたクリームなので、妊娠線ケアで重要なコラーゲン繊維のサポートや肌の再生力については考えられていません。
したがって、妊娠線のケアはほとんどできません。

妊娠線が残ってしまった方は、これらの違いを知らず、妊娠線クリームを使わなかったケースが多くなっています。もし、妊娠線を残したくないと考えていらっしゃるなら妊娠線専用のクリームを使った方が失敗しません

妊娠線クリームの重要成分

シラノール誘導体

肌の内側にあるコラーゲン組織を再構築する働きがあると言われている成分。
妊娠線のケアに関しても注目を集めています。実際に、海外では8割の妊婦さんに妊娠線が出なかったというデータも発表されています。
「絶対に妊娠線をつくりたくない」と考えているなら、シラノール誘導体が含まれていることを確認してください。

葉酸

亀裂を埋める手助けをしてくれる働きが注目されています。
古い肌から新しい肌へと入れ替わるターンオーバーを手伝ってあげるために、葉酸は重要となります。妊娠時のサプリメントとして有名ですが、実は体の外から塗ることで妊娠線にも役立つことが知られています。

妊娠線ケアをするなら、「シラノール誘導体」と「葉酸」は非常に重要な成分となりますので、クリームを選ぶときは必ずこれらの成分が含まれているかチェックしてみてください。

とは言っても、数多くある妊娠線クリームの成分を1つ1つ調べるのは大変な作業で時間ばかりがかかってしまいます。
妊娠線クリームを徹底的に調査してみると、「シラノール誘導体」と「葉酸」が含まれている妊娠線クリームは非常に少ないことがわかりました。
今回は数少ない、「シラノール誘導体」と「葉酸」が含まれた本当にオススメできる妊娠線クリームをご紹介します!

満速度95%以上!本当におすすめできる妊娠線クリーム

ベルタマザークリーム

妊娠線

楽天マタニティ部門でNo.1の人気商品!
質の高い妊娠線ケアをするならコレ!

<おすすめのポイント>
妊娠中&産後の両方に!シラノール誘導体と葉酸の最強コンビ
ヒアルロン酸・プラセンタ・コラーゲンの高品質美容成分を贅沢に配合
初回価格が1番安く、試しやすい
・妊娠から出産後までお肌ケアを徹底的に考えた妊娠線クリーム

満足度:98%
保湿:◎ 保湿力バツグン!
妊娠中の妊娠線:◎ 重要!
産後の妊娠線:◎ ポイント!
日本で生産:◎ 国内生産
初回価格:500円
容量:120g
赤ちゃんの肌へ:使える
シラノール誘導体:○
葉酸:○
総合評価:★★★★★
今だけ限定500円お試しOK!送料無料でお届け!

ベルタマザークリーム公式サイト

ストレッチマーククリーム

妊娠線2

実際に使った妊婦さんの98%が満足したクリーム!
トータルコストを重視するならコレに決まり!

<おすすめのポイント>
妊娠中のお肌をサポート!葉酸をたっぷり配合
冷えがちな妊婦さんの強い味方!肌がじんわり暖まる
・ベタつかないサラッとした使い心地が大人気
・お手頃価格で継続して使いやすい

満足度:98%
保湿:〇
妊娠中の妊娠線:◎ 重要!
産後の妊娠線:〇
日本で生産:◎ 国内生産
初回価格:2800円
容量:120g
赤ちゃんの肌へ:使える
シラノール誘導体:―
葉酸:○
総合評価:★★★★★

ストレッチマーククリーム公式サイト

妊娠中・出産後にも使える妊娠線クリーム

e7829208b85c95a44a5aa5143a528e5b_m

安全性バッチリ!

今回ご紹介した妊娠線クリームはすべて無添加・無香料のため、余計な成分は入っていません。赤ちゃんにも使える優しいクリームとなっているので、妊娠中でも安心して使うことができます。
入浴後の肌がやわらかくなっているタイミングで、お腹や手足に塗るのがオススメです。出産した後も継続する場合、授乳中に赤ちゃんがなめてしまわないように乳首へ塗るのは控えてください。

できてしまった妊娠線でも遅くない!

妊娠線ができてしまったのでもう手遅れと思ってしまい、そのまま何もしない人も多いのですが、絶対に諦めないでください!
お肌のターンオーバー(新しい肌への生まれ変わり)を促してあげれば、時間はかかりますがケアすることは可能です。
今回ご紹介した妊娠線クリームには、お肌のターンオーバーを手伝う重要成分が含まれているものしかご紹介していないので、できてしまった妊娠線のケアをすることができます。
1日も早くケアしてあげることが重要です。

まとめ

43ddc50d3799f504f65d775204ff6ee8_m

お肌は毎日新しく生まれ変わっています。正しい知識とケアを行えば、妊娠線も気にならなくなります。
ぜひ、スベスベの肌を手に入れてくださいね。

◆「ゼッタイに妊娠線を作りたくない!質を重視!」
そんな女性にオススメなのはベルタマザークリーム!
⇒ベルタマザークリームの詳細はこちら

◆「なるべく価格は安いものがいい!価格重視!」
必要最低限のケアを求めているならストレッチマーククリーム!
⇒ストレッチマーククリーム!の詳細はこちら

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事にコメントする


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)