オイル
編集部ピックアップ

黒ずみ毛穴にはオイルマッサージ?1ヶ月試してみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

鼻の黒いプツプツ。そう、毛穴の黒ずみ汚れ。

ずっと気になってたんです。
触るとぼこぼこしているし、見た目も汚らしいし…。
そんなとき、オイルマッサージが鼻の黒ずみに良いと聞いて試してみました。

オイルマッサージは私の黒ずみ毛穴には短期的な効果はありませんでした。

が、マッサージを応用したら黒ずみはだいぶマシになった気がします!その理由と方法をご紹介します。

そもそも毛穴が黒ずむ理由

以前から何となく、「黒ずみって毛穴が詰まっているんだろうなあ」という知識はありました。
爪で押し出せばにゅるっと出てきて、一時的にマシになるのでついついやってしまいます。
いちごのブツブツ
この黒ずみ、よく調べてみたらニキビだそうです。赤く炎症する前の、黒ニキビ。
肌のターンオーバーが進んでなかったり、皮脂が過剰に出たり逆に減少してしまうと出来やすくなるそうです。

そこで思い返してみれば、私、毎日きちんと化粧を落としていない&仕事で不規則な睡眠生活…。
これは角栓も詰まるでしょう。

そこで、黒ずみ毛穴に良いと聞いたオイルマッサージを実践してみました。

黒ずみ毛穴にはオイルマッサージ?

周りの友人や、口コミサイトでも「毛穴の汚れにはオイルマッサージが良い」という事を聞いたことがあったので今回、試してみました。

オイルマッサージが毛穴に良いと言われる理由

黒ニキビ、つまり毛穴の黒ずみの内訳は皮脂や古い角質です。その中でも皮脂は主に中性脂肪(トリグリセリド)で構成されています。
スキンケアオイル
それを同じ中性脂肪のオイルで溶かし、マッサージすることで角栓を少しだけ取り除きやすくしてくれる…らしいです。
ただし、オイリー肌の方は過剰に皮脂を分泌してしまうなど逆効果になってしまうことがあるそうです。
私は乾燥肌寄りなので問題ありませんでした。

オイルマッサージのやり方

方法は非常に簡単でした。

  • オイルを手の平に適量取る
  • 鼻に塗り、しばらく置く
  • 優しく円を描くように鼻をマッサージする
  • いつも通りに洗顔する

マッサージするときはあまり力を入れないこと、プツプツに触っても引っかいたり引き抜かないよう気をつけてください。

また、かゆみや痛みを感じたときはお肌に合っていないので、即刻洗い流してくださいね。
綿棒
私はめん棒がたくさん余っていたのでそれで鼻の周りをマッサージしてみました。手より清潔かな、と思うのですが、つい力が入りやすいので注意が必要です。

オイルマッサージの効果

私の場合、残念ながら短期的に毛穴の黒ずみは減りませんでした。

鏡を見てオイルマッサージをしているとついつい角栓を押し出してしまって。
黒いのはなくなっても残ったのはぽっかりと空いた毛穴でした。
私は黒ずみを放置して長かったので、もしかしたら皮脂よりも古い角質(たんぱく質)が詰まっていたのかなと思います。

マッサージの効果

ただ、マッサージするのは気持ちがよかったのでオイル抜きで1ヶ月ほど洗顔のときに継続してやっていました。

そうしたら徐々にではありますが黒ずみが薄く&なくなってきたような気がします。
自分ではきちんと洗顔していたつもりですが、よく汚れを落とせていなかったのかもしれません。

今日オイルマッサージをすれば、明日キレイになる、という訳ではないですが長期的に見たら効果的なのかもしれませんね。

洗顔セット

こんな基礎的なことを今更気づいて恥ずかしい限りですが、私としては驚きでした。こんな小さなことで黒ずみが薄くなるなんて!と。

どうでしょうか。
角栓が詰まってしまうのは肌のターンオーバーが進んでいない、ホルモンのバランスが崩れているなどの理由が考えられます。
まずは自分の肌をよく知り、保湿や体の状態に気をつけることでそもそも黒ニキビが出来ない肌作りを目指したいと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

この記事にコメントする